23, 2017
プロとパロを区別した上で両方弁護することは可能ですが、論拠が違うのです。

当方はですね。もういちばん最初っから、プロとパロを区別しろというお話をしているものです。二十四年組などのプロによるオリジナル作品としてのBLと、アマチュア二次創作BLでは、作風も違うし、権利問題という決定的な差異があるからです。だから「プロ作品には少女も登場する」などの証拠を挙げるのです。その途中で「でも私の同人誌は違うよ!」と、キーキー騒がれても困るのです。こちらは最初から「違うものだから区別し...

プロとパロを区別した上で両方弁護することは可能ですが、論拠が違うのです。

 23, 2017   -

 23, 2017
耽美の系譜。~1970年代

男性向けアクション映画に敵役として男の二人組が登場するんだけれども、片方の髪が長いなど女性的な要素を備えていたり、モーテルの同じ部屋から出てくるなんてことがあります。「その道」の関係を暗示してるわけですが、映画を撮る人も観る人も、ほとんどがストレート男性だから、同性愛者というのは違和感がある存在です。敵か味方かといわれれば、敵に分類したい。いっぽう、日本男性にとって金髪の外人は違和感がある存在です...

耽美の系譜。~1970年代

 23, 2017   -

 23, 2017
耽美の系譜。~1960年代

森茉莉による1962年度「田村俊子賞」受賞作を含む単行本は、1961年9月に新潮社から刊行され、1970年代半ばにかけてほぼ毎年増刷されました。1963年以降には続篇というべき単行本の発刊もありました。したがって、相当の人数の読者に行き渡り、模倣的・二次的な自主制作の流行を生んでいた可能性が高いです。この場合の「二次的」というのは、後の時代の「二次創作」のようにもともと関係ない人々を組み合わせてしまうのではなく、...

耽美の系譜。~1960年代

 23, 2017   -

 23, 2017
二次創作BLに関する情報提供は、1974年以前でお願いします。

二次創作BLは、漫画同人または小説同人の誰かがテレビ番組を見ているうちに「こういう男たちの間でも、そういうことがあるかも」と連想したことから生じたもので、二十四年組は直接関係ありません。現代BLの源流とされる(こともある)竹宮恵子『風と木の詩』の連載開始が1976年春。同年8月に西崎義展プロデュースによるSFテレビアニメ番組の劇場用再編集版が全国公開され、予想外の大ヒットを記録しました。これ以後、青年...

二次創作BLに関する情報提供は、1974年以前でお願いします。

 23, 2017   -

 23, 2017
それは弱者の連帯の押しつけです。~BLの本質

「私は社会の被害者だからゲイと連帯できるのよ」と自分から申し立てて、ゲイコミュニティ側が返事する前にゲイバーへ突入すれば?それは「私の連帯したい心をゲイ側が認めて迎え入れてくれるのが当たり前」という態度ですから、連帯の押し売りなのです。正しくは「絶対少数派であるぼくらが国会で意見を通すためには、総人口の過半数を占める女性の助力を必要とするので、弱者の連帯して頂けませんか」と彼らのほうから言って来た...

それは弱者の連帯の押しつけです。~BLの本質

 23, 2017   -

 23, 2017
中年女性が「ビッチ」を自称しても、無駄です。~レッテルの貼り替え

まず一般論として、昭和ふう過激言説が「なんちゃって」で済む時代ではないので、今さら面白半分に不良少年少女グループごっこしてしまうことは自粛しましょう。さて。まだ若い風俗嬢が「これから結婚して、子どもを産んで、幸せになりたい」と言うと、世の男性たちがバッシングする。当該女性に対して、さまざまな蔑称・レッテルを与える。時々インターネット上で見かけられる光景ですね。そういう騒ぎに中年女性が便乗して「私も...

中年女性が「ビッチ」を自称しても、無駄です。~レッテルの貼り替え

 23, 2017   -