記事一覧

なぜ非婚者が「ノンセクシュアル」を自称すると、ゲイバー遊びを正当化できるのか?

なぜ非婚者が「ノンセクシュアル」を自称するとゲイバー遊びを正当化できるのかというと、自分の口から「弱者の連帯しましょう」と言えば、ゲイ側が喜んで迎えてくれると思うから。じつは、本人の思い込みにすぎません。ゲイ側が喜んでくれる保障はありません。じつはLGBTの中でも、G(ゲイ)は人権運動の歴史が長く、規模も大きいので、他から依存されることが多いのです。けれども勘違いしている連帯希望者も多いものですから、...

Read more

【ゲイは結婚したくない女性の仲間ではありません。】

彼らは何十年も前から結婚したがっています。遺産分与に預かりたがっています。愛する人と一緒に何十年も住んだ家屋から、彼の親族によって追い出されることを望んでいません。子育てに参加したいと申し出る人も増えました。若者の都会流出・非婚傾向が止まらない現在、「長男の連れ合いとして、親の介護・先祖の墓の世話をする男性」という存在も、可能性が出てきます。戦後生まれは戦前生まれほど根が丈夫でなく、五十代・六十代...

Read more

【ゲイは、安上がりなホストではありません。】

「世の中には自分の仲間しかいない」と思い込むことを、マジョリティの傲慢といいます。「BLはみんなエロ」という人は、「ホモはみんなエロ」だと思い込みます。新宿二丁目へ突入すると、まず最初に「性感マッサージって何ですかーー!? 男同士でどこを触るんですかーー!?」と質問します。「ホモはみんなエロだから、当然知ってますよねーー!」というわけです。まことに残念ながら、どうもそういう人は1人や2人ではないようで...

Read more

コミケを自分本位に利用する人は、新宿二丁目も自分本位に利用するのです。

わざわざ「二次創作は金目」という人は、アマチュアにおける創作意欲と新人育成意義、テレビ番組への愛好心、ファン同士の交流の楽しさを否定しています。その真意はなんでしょうか?「私は小遣い稼ぎのためにアニオタの心を利用してやっただけで、私自身はアニオタではない。一緒にしないでほしい」そのような人の一部は、つぎに新宿二丁目へ押しかけ、ゲイを利用して自己実現を図ります。「私はアニパロをいっぱい読んだから、男...

Read more

【つり橋理論から同性愛は生まれません。】

ストレートが「ホモになる」ってことは、ありません。「危険をともにした男性同士は下半身を交えたくなる」と考える人は、BLの読みすぎです。自分自身が「災害避難の際に、隣のおばさんと何かしたくなるか」と考えてみると良いです。「でも相手が美青年だったらどうなの?」というのも、同様に自分が質問された場合を想定してみると良いです。男性が女性に「モデルの○○ちゃんみたいな可愛い女の子が相手だったら、きみも変な気分...

Read more

【性的マイノリティをからかうことは女性の特権ではありません。】

東京五輪には、性マイノリティチームとその応援団も来日します。東京で差別されたという情報が「インターネット」で拡散されるようでは、おもてなしの国の名折れです。ボーイズラブという創作分野を好む女性は子どもだから、どこへ押しかけて何を言っても許されるという偏見は、昔の社会学者が広めてしまった経緯があり、痛恨のミスだったと思います。ボーイズラブとは、女性が「男同士」という表象を、エロティックな情趣を生む嗜...

Read more

【つり橋理論をゲイに問うときの正しい形。】

「つり橋理論によって同性愛に目覚めることはあり得るか?」これをゲイに問うことは失礼です。つり橋理論というのは、ストレート男女なら互いに惹かれるのが当然という前提のもとに「危険を共有することが良いきっかけになる」と考えるものです。ゲイであれば、危険を共有した男性に強い愛着を感じるのは当然です。レズビアンが女性に対したときも同様です。ただし、相手も同性愛者である確率が(統計的に)低いので、カップルが成...

Read more

【独身女性がゲイに慰めてもらうことはできないです。】

日本のゲイコミュニティには何十年もの歴史があります。あるところにはあるのです。彼らは何十年も前から正式に結婚したがっています。いわゆるカミングアウト済みで、ある程度の年齢に達したゲイには、ステディがいると思えば良いです。ゲイタウンへ来ているのも、男女のフルムーン夫婦と同じように、「たまには外食しよう」ということで、パートナーと差し向かいでお酒を楽しんでいることでしょう。そこへ女性が首をつっこんで「...

Read more

【男同士はポルノに限らないです。】

世の中には、わざわざGLBT人権集会へ出席しておいて「ゲイってポルノのことしか考えてないんですか?」って質問する女性もいるそうです。その人自身が、人権集会へ出席するにあたって、解放運動の歴史や、その弾圧の恐るべき歴史について一冊も読まずに、ポルノ雑誌ばかり眺めてきただけですね?そもそも彼らが人権集会を開いている時点で、ポルノ以外のことも考えていることは明白です。自分が何を言っているか分かっていない...

Read more

【ストレート女性がゲイに言うべきこと。】

「女は結婚したくなればいつでも結婚できるけど結婚したくないのに結婚しろって言われるからうるさいけど、ゲイはもともと差別されていて結婚できないから気楽でいいわね」ではありません。「ゲイはもともと差別されていて、女よりも可哀想だから泣ける~~」でもありません。「もう私は一生結婚できなくても良いけど、ゲイの結婚には協力しますよ。ビラ配りでも集会室のお掃除でも言ってください」が正解(に近い)でしょう。でき...

Read more

【ストレート男性になりたいということはできます。】

今なお社会がストレート男性に有利なようにできていると思えるとしたら、です。BLストーリーの基盤にあるのは、鴎外が報告したような、ストレート男性間における青春時代限定のパワハラ的人間関係です。それを男女同権の名のもとに、男性の学問・技芸に関心を示すブルー・ストッキング的な女性が模倣したがった。その辺りから始まったということに、間違いはありません。だから「古賀くんのようなストレート男子になって、上京さ...

Read more

【ストレート表現をゲイが見たとき。】

少し前に、爆笑問題がMCやってる『マネースクープ』というテレビ番組で、漫画家稼業の裏側と、ゲイビジネス最新情報という特集をやっていたので、それぞれ拝見しました。漫画は……とにかく、コンスタントに制作できる人が必要です。確実に描くことができなければ、アシスタント会社に就職することさえできません。もはや画力の高い人がゲーム業界にひっぱられていることは明らかで、漫画業界としては一攫千金を喧伝して、数うちゃ...

Read more

【トランスが簡単に手術できない訳。】

漫画を読んだだけでその気になった人が、後になって「やっぱり自分の子どもが欲しかった」とか言い出すのを避けるためです。医者にしてみりゃ「あの時もっと丁寧に診察してくれれば、早まらなくて済んだのに」などと逆恨みで告訴される恐れもあります。トランス男性にしてみりゃ「そういう勘違い女のせいで俺の人生が足止めされるのは不愉快きわまる。代わりに診察代払え」ぐらいのことは言いたいはずです。さらに背景にあるのは、...

Read more

カマトトとは、あなたのことではありません。

奇妙な会話を見かけたのです。「女性が創作物を読んで自慰にふけるのは不適切なので、創作物を発禁に致しましょう」「カマトトは氏ね」「自慰したくても出来ない人もいるんですよ!」流れが変ですね? まず、誰に対しても「氏ね」と言うべきではないと申し添えた上で……三人目の発言者の間違いは「カマトト」とは自分のことであると思い込んだことです。単語に脊髄反射し、呼ばれてもいないのに「なになに!? 私の話をしているの!?...

Read more

ノンセクシュアルが言ってはいけないこと。

「男同士って吊橋理論でホモになるんですか~~?」これをゲイに向かって訊いてしまう人は、ノンセクシュアルではありません。「男って、親友の顔を見ると勃起するんですか~~?」という、自分自身の二次創作BL的興味を満足させたいだけです。いっぽうで、世の中には、本当に家族関係のトラウマによって性的な話題を苦手としており、ディズニープリンセスのキスシーンさえ無理という人がいます。フラッシュバックを生じ、頭痛や...

Read more

トラウマで性的マイノリティになった説。

これはよくある勘違いですが、不適切です。「女で失敗したのがトラウマで、ホモになった」という考え方が不適切ならば、口うるさい母親がトラウマでノンセクシュアルになったという考え方も不適切なはずです。だったら、催眠術をかけてトラウマを克服させれば性的マイノリティを治療することが可能だ、さっさとホモを全員逮捕して催眠術を受けさせろ、電気ショックでもいいぞという話になってしまうからです。本物の性的マイノリテ...

Read more

自称マイノリティとは。

自分にレッテルを貼るのが好きな人の一種です。根は寂しがりやさんなので、依存的です。レッテルに依存して、自分は「ノンセクシュアル」だから、ゲイに性的な質問をしてもいいと、大きな勘違いをしている人です。彼らをプレジデント派の代役として利用することもあり、面と向かって「どーーしてホモって言っちゃいけないの~~?」と訊いてしまうこともあります。こういうのは「頭の悪いふりをすると、男の人から『子どもっぽくて...

Read more

ゲイにカワイイは通用しません。

「どーしてホモって言っちゃダメなの~~?」「どーして江戸時代には良くて明治時代にはダメなの~~?」「どーして私たちアイドルには恋愛が許されないの~~?」こういうのは、女性が男をつかまえようとする時の本能的な戦術です。「あたしバカだから自分で考えても分からないわ~~。賢いあなたの口から教えてちょうだいよ~~」と男性を持ち上げ、甘えているわけです。厄介なことに、自分では最高にいいことを言ったつもりです...

Read more

性的マイノリティを育てるとは。

たとえば高校を卒業したばかりの若いゲイが訪問しやすいゲイタウンとは、どんな街でしょうか?中年ストレート女性が幅をきかせている街でしょうか?若いゲイと見れば近づいてきて説教したり、根掘り葉掘り質問したりする街でしょうか?そして自分だけ「若いゲイの友達ができた」と吹聴し、他のLGBTを苛立たせている街でしょうか?ストレート女性の自己満足な行動が、若いゲイをおびえさせ、「この世に居場所がない」と絶望させ...

Read more

同人によるゲイ差別。

「同人誌とはアニパロです!」「同人誌とはアニパロのエロです!」自分以外の存在を認めないのが差別意識です。知ろうともしないのが差別意識です。だから、こういうのは自称腐女子・自称コミケ同人による同人差別です。「私も同人やってたけど、同人なんて、どうせ皆おなじじゃん」という自虐意識は、差別意識と根っこが同じなのです。差別意識に基づいて同人誌即売会を利用した人は、「ゲイなんてどうせ皆エロいことしか考えてな...

Read more

自称ノンセクシュアルのSNS処世術。

もし本当に性的な話題に関心がないか、不快感しかないのであれば、児童文学や愛玩動物の話題、地元の風景写真やハンディクラフトの写真をアップロードするといいです。「正しい日本語」とか「難読漢字」なんて薀蓄ブログもいいかもしれません。優しそうな人だ、上品な人だと思ってもらえて、おなじ話題を求めるフォロワーさんがついて下さるでしょう。お料理を試して「クックパッド」へ投稿すると、おいしいものを自分で作って自分...

Read more

ノンセクシュアルが隠語化する可能性。

現実の体験に基づいて「彼氏の体力がどう、技術がどう」といった赤裸々なガールズトーク(ガールが性行為してはいけないはずですが)をしたい人々は、もちろん「ノンセクシュアル」を自称しません。もし、実体験に基づかずに「彼氏を相手にする彼の体力がどう、技術がどう」といった話を女同士でしたい、すなわちBLの話題を共有したい人々の一部が「ノンセクシュアル」を自称するなら、それがBL女子を示す隠語となる可能性があ...

Read more

いやなら来るな。

特定の観客がショーの進行に注文をつけて、他のお客様の楽しみを奪うことは、マナー違反です。特定の観客が、特定の出演者に向かって、自分のための特別演出を希望し、それがかなえられたことを自慢たらしく吹聴することは、出演者自身の評判を下げます。昔のお大尽のように、スターを「身請け」して、引退後の生活を一生支えてやることを約束できないのであれば、自粛しましょう。ルールブックに明記されているのがルールなら、暗...

Read more

ゲイバーをつぶすのは、あなたの恋心かもしれません。

三島由紀夫が、行きつけの店の様子を自分の小説中に登場する店のモデルとして無断利用したとき、店長が激怒したという話があります。見物客が増えれば、喧嘩などのトラブルが起きやすくなり、警察の介入が起きて、本来のお客さんが店を避けるようになり、閉店につながる恐れがあるからです。女性がゲイバーから興奮して実況レポート(連続ツイートなど)すれば、私も行ってみようと思う女性を増やし、それを追ってナンパ目当てのス...

Read more

五十歳の女の怨念。

マツコ・デラックスさんがホスト(ホステス?)をつとめる番組で、プラモデル作りに夢中なうちに五十歳を迎えたという女性と、その見事な作品の数々が紹介されていました。作品を丁重にあつかうマツコさんのお人柄に感じ入りました。手つきの粗雑なテレビスタッフには「気をつけなさいよ! プラモデルに人生をかけた女の! 五十年分の怨念がこもってるんだからね!」と厳しい叱責を与えていました。……。科学研究や芸術活動に夢中...

Read more

ゲイとは非婚の寂しさを共有できません。

女性が「ゲイなら非婚の寂しさを分かってくれる」と思ってゲイバーへ押しかけるのは、失礼です。なぜなら、彼らに言わせりゃ「俺らが結婚できないのは、あんた達が差別してるからだろ」ってことでしかないからです。女性が自分の職場へ戻って「ゲイカップルを正規雇用し、配偶者控除を認めてあげてください」と頭をさげれば、彼らの苦労はなくなるのです。女性が保育士・教員・養護施設の職員となって、「よい子のみんなもゲイカッ...

Read more

女性はゲイと交際すると寂しくなります。

たしかにゲイタウンは(渋谷に比べりゃ)女性にとって安全な街といえるでしょう。主婦がゲイバーを訪ねて洒落たカクテルを頂いたり、女装コメディを拝見させて頂くのは、良い気晴らしになると思います。彼らとしても、お客さん歓迎でしょう。あるいは年末年始にかけて、「ストレートOK・女性OK」というパーティも企画されるかもしれません。少子高齢化で客足が減っているそうなので、可能なかぎり協力してあげてください。ただ...

Read more

ノンセクシュアルのゲイもいるはずです。

漫画や小説を読んでエロティックな情趣を得ることはできるけれども、肉体が反応しない。生まれつきの機能障害や、なんらかの心的葛藤があって、実際に性交したことがない。してみたいとも思わない。こういう状態を「ノンセクシュアル」というものなら、同性志向のノンセクシュアル者もいるはずです。いまなおカミングアウトしていない。実際の恋人を持ったことがない。雑誌の情報が刺激的すぎて辟易してしまった。ゲイにはこんな人...

Read more

女性に共感しない美輪明宏の辛口人生相談。

「成人した娘の我がままがひどくて困る」という人生相談を受ければ「甘やかして育てたあなたが悪い」とバッサリ斬り捨てるのが美輪明宏。某待合室で某雑誌を見ていたら、珍しいほど辛口の人生相談があったので、回答者をよく見たら美輪さんでした。女同士は互いに「分かる~~」とか「あるある~~」という共感を求めて身の上話をするものですが、次の瞬間に口から飛び出すのは「うちの子もね~~」とか「うちのお母さんもね~~」...

Read more

ゲイは女の甘えを見抜きます。

まず、一般論として、ストレート男性は「女性にモテたい」という気持ちがあるので、最初の内だけでも女の話が分かるふりをしてくれます。涙にもだまされてくれます。でも、ゲイは女の可愛い子ブリッコに付き合っても、なんのメリットもないので、女の本質を白い目で見抜いています。一例が美輪明宏の人生相談です。「姑がうるさくて困る」という相談に対して、「姑の先手を取って完璧な嫁になりなさい」とアドバイスするのが美輪さ...

Read more

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。