06, 2017
本年もよろしく諸注意お願い申し上げます。

皆様よいお年をお迎えのことと存じます。本年もよろしくお願い申し上げます。昨年に引き続き、映画等の鑑賞記と、特殊な創作分野に言及することの二本立てになりそうです。ときどき現実の社会問題に疑問・苦言を呈するということもございます。わざと特殊分野の話題につなげて行くつもりで映画を観ているのではないのですが、映画に表現された社会問題から、女権運動の負の側面を連想することは多うございます。以下、諸注意を申し...

本年もよろしく諸注意お願い申し上げます。

 06, 2017   -

 11, 2017
不思議な著作権問題。~中年と若い人に贈る言葉

著作権保護の強化という話に同人があわてふためくというのは、考えてみると奇妙な話なのです。まず、有名キャラクターの「イメージ」を利用したパロディという技法そのものを禁止すれば『妖怪ウォッチ』を放映できなくなります。手塚治虫の漫画作品は再版禁止です。有名な台詞を利用することを禁止すれば、『クレヨンしんちゃん』の劇場版は文化庁メディア芸術祭受賞作なのに再上映禁止です。むしろ国民的損失であり、みんなの迷惑...

不思議な著作権問題。~中年と若い人に贈る言葉

 11, 2017   -

 12, 2017
二次創作は、読みたいと言ってくださる方々に支えられています。

漫画アプリのテレビコマーシャルを観て「ちゃんとペンとインクで描いてる(涙)」と喜ぶ今日この頃でございます。守るべき伝統もあれば、克服すべき勘違いもあります。まず申し上げておきますと、同人活動はあなたの学業成績を悪化させる危険性を高め、人生を変えてしまう恐れがあります。未成年者・ヤングアダルトを問わず、周囲の人から勧められても決然として断る権利はあなたにあります。摂食障害を回避するために二次創作BL...

二次創作は、読みたいと言ってくださる方々に支えられています。

 12, 2017   -

 17, 2017
創作ファンは国民の一部にすぎません。

1960年に20歳で、シュプレヒコールったりジグザグったりしていた人は、今年77歳です。(!)1990年代には50歳代でしたから、大学教員としてゼミ生に影響力をふるっていた可能性があります。そのゼミ生が、いまや40代です。マルクス主義的発想・口調が無反省に受け継がれちゃってる可能性は、けっこうあります。いま20代のゼミ生がBLを研究題材に取り上げると、自分の指導教員をすごい勢いで批判することになる可能性もあるので留...

創作ファンは国民の一部にすぎません。

 17, 2017   -

 17, 2017
BLは、男性中心社会における既成概念の追認にすぎません。

BLと呼ばれるようになった表現分野については「男性中心社会を否定しているのか、肯定しているのか」、まさにマルクス主義的な議論が行われていたわけですね。けれども、実態は「男性が権力をにぎると、異性ばかりか自分の後輩にまで性的な意味で手を出すことがある」という伝説に依拠しているにすぎません。また、かならず男女の真似をするというステレオタイプに基づいている。その際、年少者のほうが女に見立てられるというの...

BLは、男性中心社会における既成概念の追認にすぎません。

 17, 2017   -

 17, 2017
若い人が、おとなの女にはついて行けないと言っているのです。

「いまの若い人々からは、同人・BL作品といえども多様化を求める声が挙がっています」という報告をしている時に「20年前にはエロが売れたんだよ! みんな私の同人誌を買いに来たよ!」と言われても困るのです。まさに、そういう「昔とった杵づか」というつもりの中年が過激なものばかり発行するから、若い人が「私の読みたいものがない」といって嘆いているのです。歳を取るにつれて、従来のものに飽きてしまい、刺激ににぶくな...

若い人が、おとなの女にはついて行けないと言っているのです。

 17, 2017   -

 17, 2017
あわててクレームすると、お局さま編集者が威張っていることになってしまいます。

BL周辺が常に騒がしい理由の一つは、内部抗争があることでございまして、とくに市販作品の話をしている時に同人系が対抗意識を燃やして難癖つけてくるのは困るのです。もともと「BLにエロはいらない」とか「10ページに1回エロを書けなどと言われたくない」とかいうのは、市販作品の制作に当たって、出版社の編集者が偏見を持っているので困るという、プロ作家およびファンの愚痴なのです。アマチュア作家なら、自分の思った通...

あわててクレームすると、お局さま編集者が威張っていることになってしまいます。

 17, 2017   -

 19, 2017
女性が『薔薇族』に文句言う筋合いではありません。

1975年のコミケ初開催に15歳で参加した人は、1980年には成人します。人によっては実家を出て、一人暮らしを始める。すると親に気兼ねせずに成人向け雑誌を講読できるようになるわけです。すると、女性が『薔薇族』の内容に難癖つけることも起きる。……いや、だから。なぜそこでクレームする!?ツイッターなどの無かった時代ですから、わざわざ手紙を書いて編集部へ投書したか、わざわざゲイバーへ押しかけて直談判したですな。そら怒...

女性が『薔薇族』に文句言う筋合いではありません。

 19, 2017   -

 19, 2017
「私たちのもの」だから、フェミが責任取りましょう。

「男同士は異常だ」と書かれた創作物を読んで興奮した若い女性が、わざわざゲイバーまで押しかけて来て、我々に対して下品な質問をして困るので、対応してほしい。ゲイコミュニティがこのように訴えてきた時に、フェミニストの答えが「そのような創作物は私たちのものです!」では、お話にならないのです。ゲイコミュニティは最初から「あのように失礼な創作物は、あんた達のものだろうから責任取ってくれ」と言ってきたのです。彼...

「私たちのもの」だから、フェミが責任取りましょう。

 19, 2017   -

 26, 2017
同人やっていた中年と、『薔薇族』クレーマーの危険な類似。

唐突なようですが、全体主義ってのは、内部に多様性を含んだ包括主義ではありません。誰かの一存に他の「みんな」を従わせようとする危険思想です。さて。当方は、もともと「1970年代の作品が懐かしいですね」って言ってるだけのものです。『ヤマト』『ルパコナ』など、例を挙げるまでもなく、最近のアニメ作品は1970年代作品に直接トリビュートしているものが多いので、思い出す機会も多いからです。その一環として「二十四年組の...

同人やっていた中年と、『薔薇族』クレーマーの危険な類似。

 26, 2017   -