01, 2017
二次創作BLの権利に関する大きな勘違い。

TPPによる著作権侵害の非親告罪化に反対するという話の論点は、あくまで「非親告罪化」です。すなわち「警察を使って積極的に取り締まる(検閲する)ことだけはしないでください」という話です。「二次創作を全面的に自由化してください」ではありません。「政府の命令によって原作者から著作権を剥奪し、同人を完全解放してください!」ではありません。だったら著作権者は政府を提訴してやったっていいくらいです。が、誰もそ...

二次創作BLの権利に関する大きな勘違い。

 01, 2017   -

 01, 2017
やたらとクレームする前に、二次創作の検閲の問題点を確認しましょう。

そもそも「二次創作」を名乗った時点で、原著作への依拠性を自ら認めているのですから、それを「売った」と言った時点で、著作財産権の侵害が成立します。コーヒー吹きましたか? とりあえず落ち着きましょう。話の続きがあります。自分では「ただの遊び」だと思ってやって来たことが、改めて法律に照らすと、どういう意味になるのか?自分では「カネもうけになるからいいじゃん」と思ってやって来たことが、改めて法律に照らすと...

やたらとクレームする前に、二次創作の検閲の問題点を確認しましょう。

 01, 2017   -

 01, 2017
『ベルサイユのばら』の影。

1990年代のBL論が混乱したのはですね。評論家たちの脳裏に1970年代の「男装の麗人」の大ヒットの印象があって、今やひじょうに多くの少女が従来のお姫様(=お嫁さん)には憧れなくなり、男性化・自由化を求めているという先入観ができ上がっていたからなのです。しかもプロ作家・漫画家と同人誌即売会関係者を同じ隠語(「やおい」)で呼んで混同していたので、ひじょうに多くの女性を話題にしているかのように思い込むことがで...

『ベルサイユのばら』の影。

 01, 2017   -

 01, 2017
BLの責任追及と責任転嫁。

1988年は、日本史上稀に見る凶悪な少年犯罪事件が2件起きた年です。いずれも少年の親の養育態度が問題視されました。同時に、少年刑法犯検挙人員に占める女子の割合がピークに達した年でもあります。翌1989年にかけて連続発生し、犯人検挙されたのが「M事件」。この年に「1.57」という数字も発表され、少子高齢化・晩婚化が確認されました。そうなってから「少女はモデルみたいにやせて玉の輿に乗らなければならないという結婚プ...

BLの責任追及と責任転嫁。

 01, 2017   -

 01, 2017
「おとなの女にならないこと」と「男になること」は別なのです。

かつて本当に、女性が「硬い」本を読んだり、男性向け映画を観たりすると「珍しい」とか「変わってる」とか「女じゃないだろ」とか言われるという時代があったのです。それに対して女性のほうで「そうよ、私は女を捨てたのよ」といって、いい気分になることができた時代があったのです。1990年代に(今で言う)BLを論じた社会学者・評論家たちの頭の中にも、1970年代に流行した「男装の麗人」の印象と、最近は女性の社会進出の勢...

「おとなの女にならないこと」と「男になること」は別なのです。

 01, 2017   -

 01, 2017
創作物における、逃避性と積極性の両立。

現代では、准男性として働くこととシャドウワークを両立させつつ、BLも好きという人がいる一方で、結婚を義務だと思っていないので「逃避する」という必要もないと感じている人もいて、他人が「結婚プレッシャーから逃避するためにBLを選択する」という声を聞くと、怒ってしまうこともあります。「まだそんなこと言ってんのか!」って。でも、実際に実家からうるさく「まだ? まだ?」と言われる人が「彼女はどうやって結婚相...

創作物における、逃避性と積極性の両立。

 01, 2017   -

 08, 2017
勘違い先制攻撃同人。~コミケが分裂した件に関して

同人誌即売会は、もともと漫画同人会の集まりだったのに、だんだんアニメファンクラブの参加が増えて、ついに分裂のやむなきに至った。世の中には、そう聞いた途端に、分裂していった人々の悪口を言い始める人もいます。それによって「分裂したのは私のせいじゃない。あいつらのほうが悪い」と自己正当化しようとしているのです。けれども、誰でも利用する百科事典的なサイトに「アニメファンクラブが増えたから同人誌即売会が分裂...

勘違い先制攻撃同人。~コミケが分裂した件に関して

 08, 2017   -

 09, 2017
ほんとうの敵は、復讐を人生の課題にしている自分自身です。

現代のBLファンの中には、「1980年代ふう過激路線にはついて行けない」という人もあれば、「BLにエロは要らない」という人もあります。参考として、一般的な少女漫画・プリンセス映画は結婚がハッピーエンドでも同衾の室内までは描かない約束ですから、BLもその程度でいいという人がいるのも当然です。実際に、1990年代前半までは、その程度の作品が少女漫画の一種として市販の少女向け雑誌上で公開されていました。いっぽう...

ほんとうの敵は、復讐を人生の課題にしている自分自身です。

 09, 2017   -

 09, 2017
みんな権力が悪いのよといって、自分の人生を丸投げ。

新左翼は67歳。変に感慨深いなぁとか思いつつ。ときどき登場するクレーマーさんは、言動に一貫性があって「他人の話を途中まで聞いて自分が非難される話だと勘違いし、先回りして言い訳したり、私より悪いことしてる人もいたと告げ口したり、相手を人格攻撃したりするので、自分の信用度を下げる」のです。誰でも自己正当化する権利はあるんですが、他人の名誉を傷つけてはいけません。そんな肝心なことも分かっていない人が友達す...

みんな権力が悪いのよといって、自分の人生を丸投げ。

 09, 2017   -

 13, 2017
反省するとは、考える挑戦を続けること。

じつはですね……。当方に向かって「精神分析は時代遅れよ。フェミっぽいBL論にはうんざりよ」と言って来た人があったんですよ。こちらは「BLを精神分析します」とは言ってないのです。フェミニズム批評によるBL論を再検討しますという話の途中です。「いま、その話をしている」のです。その直後に、本人が「私のばあい、母親がトラウマになっているから同人誌即売会へ行く他なかったのよ」って言い出しちゃったのです。な、な...

反省するとは、考える挑戦を続けること。

 13, 2017   -