記事一覧

ノンセクシュアルのゲイもいるはずです。


漫画や小説を読んでエロティックな情趣を得ることはできるけれども、肉体が反応しない。

生まれつきの機能障害や、なんらかの心的葛藤があって、実際に性交したことがない。してみたいとも思わない。

こういう状態を「ノンセクシュアル」というものなら、同性志向のノンセクシュアル者もいるはずです。

いまなおカミングアウトしていない。実際の恋人を持ったことがない。雑誌の情報が刺激的すぎて辟易してしまった。ゲイにはこんな人が案外多いはずです。

でも当然ながら仲間の幸せを願っている。とくに若いゲイの人権被害には心を痛めている。

彼らは女性が純情無垢なふりをしながら新宿二丁目まで押しかけては、「男同士が吊橋理論でホモになるって本当~~?」などというBL妄想を質問してまわることに対して、不愉快きわまると感じているはずです。

【女子はファンタジーに入りやすい。】

児童生徒の問題行動を見てきた教員の実感として「女子はファンタジーに入りやすい」というのがあるそうです。

この場合のファンタジーとは、ダンセイニやトールキンの衣鉢を継いで、児童文学のノーベル賞を獲得できるという意味ではありません。自分の脳内の創作想像に酔ってしまい、現実との区別ができなくなるという危険な状態です。

漫画を真に受けて「こういうことってほんとにあるの?」、映画を真に受けて「どうすればあんな恋ができるの?」などなど。質問されたほうが面くらうでしょう。そんなことも分からないのか?

「理想の自分と現実とのギャップに悩む」なんていうのも、そもそも理想の自分を空想することにふけり過ぎたのです。

理想の家族、理想の恋人、理想の都会人、理想のキャリアウーマン、理想のテレビアイドル……

あらゆることを勝手に想像して、それと自分は違うから恵まれていないと結論することもまた、ファンタジーです。自分がいちばん可哀想と思うことも、同情してもらいたい気持ちが生んだファンタジーです。

自己演出がうまいことも一つの才能ですが、少なくとも、もっと苦労している人々の前で自分の可哀想アピールをしすぎることのないように、気をつけましょう。


Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。