トラックバックテーマ 第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」

  22, 2012 12:32
  •  2
  •  -

トラックバックテーマ 第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」



聴かないです。聴くときは気分転換か、小説のために気分を出すときです。書き始めると、わずらわしくなって消してしまう人です。また「ぼんやり聴く」というのが苦手で。ちゃんと聴かないともったいないような。浸りたい派かもしれません。

映画のテーマ曲なら、その関連の記事を書いているあいだ、脳内で鳴っています。
『007 ロシアより愛をこめて』とか『エマニュエル夫人』とか、最近ループしてます。

昨日は春休みの続きで大掃除をしていたら『ブロークバック・マウンテン』の原語版と翻訳版がセットで出てきたので一気読みしましたが、ずーーっとあの映画テーマが頭蓋内に響いてました。

原語で読むと、ナタでぶった切ったような地の文が印象的。さらにイニスとジャックの会話文が変。不定詞が変なとこにある。まともな複文になってない。あの朴訥さとシンプルなギター曲が脳内でベストマッチします。あれはできの良い映画でした。

というわけで、聴いてきます。
Related Entries

2 Comments

見張り員  

こんにちは

学生時分には勉強の時こっそりラジカセを足もとにおいて、イヤホンを袖に通して親から見つからないようにして音楽をききました。そのほうが効率が良いような気がしました。
ただ、「作業」となるとあまり音楽を流していても、作業に没頭して聞いてないから流しません。
ブログ小説を書くときは小さく「歴史的海軍行進曲」のCDを流します。そうしますと気分が高揚して筆ならぬ、キーが進みます(変ないい方ですね)。

2012/04/22 (Sun) 13:56 | EDIT | REPLY |   

美紗  

見張り員さま♪

いらっしゃいませ!コメントありがとうございます!(敬礼)
>イヤホンを袖に通して
工夫なさいましたね(笑)この創意が見張り様の楽しい小説を生むのでしょうか。
海軍行進曲、無性に興奮しますよね。そうか作品のテンションはそのおかげですね♪
「キーが進む」というのは分かります。叩く叩く。
筆を執る、などの言葉も最近は「メールを打つ」なわけで、使う時ちょっと戸惑います^^;

2012/04/24 (Tue) 20:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment