記事一覧

トラックバックテーマ 第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」

トラックバックテーマ 第1417回「作業するときに音楽は聴く?聴かない?」



聴かないです。聴くときは気分転換か、小説のために気分を出すときです。書き始めると、わずらわしくなって消してしまう人です。また「ぼんやり聴く」というのが苦手で。ちゃんと聴かないともったいないような。浸りたい派かもしれません。

映画のテーマ曲なら、その関連の記事を書いているあいだ、脳内で鳴っています。
『007 ロシアより愛をこめて』とか『エマニュエル夫人』とか、最近ループしてます。

昨日は春休みの続きで大掃除をしていたら『ブロークバック・マウンテン』の原語版と翻訳版がセットで出てきたので一気読みしましたが、ずーーっとあの映画テーマが頭蓋内に響いてました。

原語で読むと、ナタでぶった切ったような地の文が印象的。さらにイニスとジャックの会話文が変。不定詞が変なとこにある。まともな複文になってない。あの朴訥さとシンプルなギター曲が脳内でベストマッチします。あれはできの良い映画でした。

というわけで、聴いてきます。
Related Entries

Comments

こんにちは

学生時分には勉強の時こっそりラジカセを足もとにおいて、イヤホンを袖に通して親から見つからないようにして音楽をききました。そのほうが効率が良いような気がしました。
ただ、「作業」となるとあまり音楽を流していても、作業に没頭して聞いてないから流しません。
ブログ小説を書くときは小さく「歴史的海軍行進曲」のCDを流します。そうしますと気分が高揚して筆ならぬ、キーが進みます(変ないい方ですね)。

見張り員さま♪

いらっしゃいませ!コメントありがとうございます!(敬礼)
>イヤホンを袖に通して
工夫なさいましたね(笑)この創意が見張り様の楽しい小説を生むのでしょうか。
海軍行進曲、無性に興奮しますよね。そうか作品のテンションはそのおかげですね♪
「キーが進む」というのは分かります。叩く叩く。
筆を執る、などの言葉も最近は「メールを打つ」なわけで、使う時ちょっと戸惑います^^;

Post a comment

Private comment

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。