記事一覧

なぜ「BLぅ」とは言わないのかが論点です。

一部の女性がSNS上で使う「ホモぉ」という言葉について、ゲイ側もその意味するところが二次創作BLであることを知っていながら、尚かつクレームするのは、まさにそれが二次創作BLを意味するからです。

つまり、本来は「二次創作BLぅ」とつぶやきながら徘徊するべきところ、彼らがいやがることを知っていて、わざとホモという言葉を使うので、彼らに対するいやがらせとして機能しているのです。

だから、クレーム返しは「ホモって言うなって言うな」ではなく、なぜ「BLぅ」とは言わないのかについて弁明が必要です。

国民には自己決定権というのが保障されていて、自分に不利になる証言はしなくていいことになっているので、べつに弁明しなくてもいいんですが、わざわざしゃしゃり出てきて反論しようというなら、論点はそこです。

BL関係者の中には、ときどき興奮しやすい人がいて、自分の中で論点が整理できていないうちから、カーーッと怒ってしまい、言わなくてもいいことを言ってしまうものですが、まずはふつうに落ち着きましょう。

BLの話題は男性の「性」の要素を含んでいるために、女性を興奮させやすいのです。BLという文字を目にしただけで「ギャーーッ! やばい! やばい! うひひッ♪」と、なっちゃってる人もいます。こういうのは「そういうものなんだ」と自覚することで沈静化できます。

なにごとも「気づき」が第一歩です。

スマホのやり過ぎは脳の機能低下を招き、うつ病に似てくるという説もあります。自分が被害妄想っぽいなと思ったら、とりあえずツイッター閉じていいです。明日になってから自分のブログに記事を挙げても遅いことはないです。

最近はLINEがあるし、リスト機能も強化されたので、炎上も減ったかもしれませんが、また似たようなことも起きるかもしれませんし、思い出したので言っておきます。



Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。