2017/03/09

母親のトラウマを自分で克服するのは、当たり前です。

「もう人前で『トラウマが~~、トラウマが~~』なんて、みっともない言い訳するのをやめよう」と自分で決意するだけのことですから。

もし「母親のトラウマを自分で克服した!」と、えらそうに言ってる人を見かけたら「だいぶやっちまったんだな」と思えばいいです。

本来は「今まで母親のトラウマを口実にして、わざと皆さんに失礼なことばかり申し上げて来ましたが、私の心得違いでした。どうかお許しください」です。

【弱者ぶりっこ】

「トラウマが~~」と言えば大目に見てもらえると思ってる人というのは、「母親にひとこと言われたので自信をなくした」と陳述した黒バス犯と同レベルです。

発想としては、障碍者施設を襲った後で自分から「心神耗弱による無罪を狙っていく」という犯人と同じです。最も悪質な劇場型犯罪者です。

これが女性の場合は「男のせいでこうなった」と言うこともあります。

自分から「もうけ」になると思って法律違反しておいて、「こうなったのは男性中心社会のせいよ!」というタイプです。

個人的に交際すると、根拠もなく嫉妬したり、ひがんだりして関係をこじらせた後で「こうなったのはあなたのせいよ!」というタイプですから気をつけましょう。


Related Entries