記事一覧

成人が実店舗で人権侵害しているなら、犯罪です。~正しいゲイ・クレーム対応

成人が実店舗で人権侵害しているなら、逮捕・起訴を視野に入れた対応すればいいです。刑事告訴も可能です。「なぜ少女にはBLが必要なのか!?」などという議論でお茶を濁す必要はありません。

性的な質問というのは「プライバシーの侵害だ。ジョークでは済まない」と思う被害者がいるなら、セクシュアルハラスメントであり、犯罪です。

すべての国民は平等です。「女性が同性愛者にセクハラした場合は、これを大目に見る」などという憲法も法律もありません。

犯罪者が成人であれば、本人に責任を取らせましょう。刑事罰でも賠償責任でも与えればいいです。本人が悪いのです。

もし成人が「まだ精神的に幼児だから責任能力がない」と自己申告するなら検査・入院・禁治産指定と成年後見人の指名が必要です。職場でも安心して金銭や個人情報を預けることができない人物ということです。

もし少女(未成年者)が夜の繁華街で暴れているなら、さっさと補導させましょう。本人の安全のためです。保護者に連絡を取って迎えに来させ、必要ならカウンセリングなどのサポートと、人権教育を施しましょう。

残念ながら、ゲイの世界にもDVはあります。彼らも男性であり、強い男尊女卑の気持ちを持っていることもあります。「同性愛者なら絶対に女性を殴らない」という保障はありません。

また、同性愛者のふりをして世間知らずな女性に近づき、暴行するストレート男性もいるそうです。さらに新宿二丁目にたどり着くまでの間に、宵闇の降り始めた東京の中心部で、未成年者の身になにが起こるか分かりません。他の繁華街も同様です。

【かんたんな引き算】

当方が「1990年代には多くの同人が成人していたはずだ」と申しましたのは(申したんですよ)、その年代にゲイコミュニティから「若い女性がゲイバーまで来て、我々のプライバシーを侵害するのは許しがたい」という苦情が挙がっていたことを知ったからです。

それが彼らの指摘する通り、BLを好む女性であり、その何割かが「二次創作BL」に関わっているとすれば、それは排他的に「コミックマーケット」と称するイベント会場においてのみ取引されている特殊な創作物です。

そのイベントの初開催は1975年です。とすれば、その年に15歳で初参加した人も、1990年代には立派に成人しています。1980年代に入ってから15歳前後で参加するようになった人も、1990年代には二十代の「若い女性」です。

二十代以上の成人が「昼間コミケへ行ったついでに、夜の新宿二丁目で人権侵害している」ということなら、昼間のイベントの意義のほうも見直さなければなりません。

それが人権侵害を助長し、犯罪行為を増やすイベントであれば、国家的問題です。逆にいえば、それだけの問題です。ただちに国家レベルで対応すればよいのです。ことは人権蹂躙です。

【正しい対応】

臨海地区で開催される巨大イベントと、新宿二丁目は物理的に離れておりますから、コミケ側が問題を重視して、すみやかに対応し、「コミケ参加者は実在の同性愛者をからかいに行かない」という約束ができれば、たちどころに解決するはずです。

もし、それでは解決しないなら、原因は他のところにあります。二次創作ではないBL(市販品)が元凶なら、出版社が対応すればいいです。

「もうBL漫画を買わないでください」ではなく「買った上で人権侵害しないでください」です。「飲んだら乗るな」と同じです。「喫煙マナーも携帯しましょう」と同じです。「適度な娯楽です」と同じです。

酒販業界・煙草業界・パチンコ業界が広告を打つことができるのですから、出版のプロが注意文を印刷することができないわけがありません。

もし、それでも問題が解決しないなら、テレビ業界のせいかもしれません。嘘の情報を掲載している観光ガイドブックのせいかもしれません。まずは各社が自主的に対応すればいいです。

最終的には法令化・条例化を視野に入れて、社会全体が対応すればいいです。

これを社会学者が呼びかけることができなかったことが異常なのです。社会学者が社会で起きていることを無視したのです。

【もと同人の劣等コンプレックスは無用です】

「でも私が(BLの面白さに)目覚めたのは1980年代の少女時代だったよ!」と言って来た人もあります。もうまったく何の役にも立たないのです。

誰がいつ目覚めようが関係ないのです。1990年代に成人してから何をしたかが問題なのです。ゲイバーで下品な質問をしたのは、あなたですか?

女の身で、ゲイの間に居座って、ほかに交流場所のないゲイ同士の貴重な交流の時間の邪魔をして、一人でいい気分になっているのは、あなたですか?

「私は『ノンセク』だから配慮してほしいわ!」と言いながら、同性愛者にはまったく配慮してやらないのは、あなたですか?

Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。