記事一覧

【ゲーセンがつぶれた後のジモてぃーは何処へ行ったのか】

と訊かれたことがあるんだけど、たぶん子育てしている。

じつは四十歳代の非婚率は、そんなに高くない。逆に言えば、過半数の人が結婚している。おそらく、その内の大半が子供を得ている。または育児に意欲があるから、困難な不妊治療に挑戦している。

……いずれも金がかかるし……

自分の子供が部活動などで活躍している時、または「やっと生まれた」という時に、他人が絵に描いた子供なんて、付き合っちゃいられない。

地元で鳴らした元ヤンというのは地域の人脈に強く、選手団長・PTA会長として有能さを発揮したりする。小まめに飲み会を開くので、アニメを見ている暇はない。

東京は、出生率が極端に低い。

そこに住んで、漫画やアニメを制作する人々は、おそらく育児する地方人の心も、生活のリアリティも知らない。

彼らの子供に読ませる・見せるという口実で、SFを換骨奪胎した荒唐無稽を描き続けているが、当の子供にも、その保護者にも、某海外アニメ会社作品以上には支持されていない。

よく健闘しているかに見えた『プリキュア』も、雪の女王一人になぎ倒された格好だ。

……たぶん、ディズニー躍進の陰には、育児と制作を両立する人々、なかんずく女性の姿と意見がある。

エルサもアナも、じつは怪我をしていない。流血も、顔の傷もない。エルサは「ありのままに」生きたいだけであり、アナは自分の過失を許されたいだけだ。

日本の視聴少女は、いたいけな少女キャラクターが殴られても殴られても立ち上がり、「誰かのために、ぜったい負けない」と叫ぶアニメが、じつは自分たちのために作られていないことに気づきつつある。

親が買うのはアニメではなく、子供の笑顔だ。

子供の笑顔よりも1980年代の思い出を大事にする人々が、仮に大都市に住み続けているのだとすれば、地方自治体でアニメグッズを仕掛けようとしても空しい。

(売れ残っているのを見るのは寂しいものだ。)

ツイッターの集客力は確かに高いが、多くの若者が大学進学を機に上京するから、ネットの賑わいも、都会の賑わいだ。

なお、ファミリーコンピュータの登場は、1983年。

当時5歳だった人は、今年36歳。

10歳だった人は、41歳。

「マンガ買って、マンガ買って」と繰り返したのは、1970年代の野比のび太だ。

漫画よりもファミコンソフトを買ってもらい、テレビの前に座り込んでアニメを見るよりもゲーセンで腕を鳴らしていた人々は、今は子育ての合間にスマホで怪物退治に挑戦しているだろう。

なお、彼らの子供たちは「メダル」に夢中だ。


Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。