記事一覧

【即売会という巨人に人生を喰わせてはいけません。】



ご入学・ご進学おめでとうございます。

早速ですが、昔のサブカル論・フェミニズムとも間違えました。大学は、執行猶予を受けて遊ぶところではありません。

義務教育は、遠い未来のために頭の体操をするところですが、大学は近い将来のために具体的な知識と技術を身につけるところです。

文系における技術とは、論文作成術です。理系もこれを確実に身に着けておかないと、他人の画像を流用することになります。

大学というところは、今でも「末は博士か大臣か」というところです。

すなわち、将来の道は、研究者か官僚です。

そのどちらにもなれなかった、研究室では無用と言われた、公務員試験にも受からなかったという人を、一般企業が拾ってやるメリットは何か。

この問いに答えることができなければ、就職活動は厳しいに決まっています。簿記も表計算ソフトも知らなければ、経営者にとっては高校生以下です。

ふつうのサラリーマンにも公務員にもなりたくない人は、研究者・発明家として身を立てたいということですから、道は険しいです。

あなたの前には、いや背後には、人類五千年の歴史が広がっています。偉大な先輩たちの残した膨大な量の論文を読みこなし、その間隙を突いて自分のテーマを見つけなければなりません。

漫画を読んでいる暇はありません。二次創作を書いている暇は、もっとありません。

部活動の延長のつもりで、いわゆる「同人」的な活動に手を染めるリスクは、充分にわきまえておいて下さい。

在学中は豪華フルカラー同人誌に夢中になって、英語も中国語も勉強しなかったのに、なんとなくクリスタルな総合職にしてもらって、海外赴任できるつもりでいた。

そういう夢を見ることのできた時代は終わりました。いま40歳代の「年金もらえぬニート」は、あと10年もすると、後見人を失います。

社会は、滞納した税金の代わりに差し押さえられたフィギュアの山を、ニュース画面上に見る日を迎えるでしょう。

若き日に同人界に誘われて、ホイホイついて行ったことを後悔している人は、確実に存在します。

フルカラー同人誌を楽しんだバブル学生は、氷河期の当事者です。その陰でまじめに勉強し、国家試験に受かって氷河期知らずという人もいたのが現実です。

良かった時代の自慢話だけを真に受けてはいけません。

即売会は適度な娯楽です。コミケという巨人に、自分の人生を喰わせてしまってはなりません。

本気で創作家になりたければ、投稿してください。プロになれば、出版社は契約満了まで増刷し続ける責を負います。わずかでも印税収入が得られ続ける見込みがあります。

かたや、二十年前の同人誌など、もう誰もほしがりません。自費出版の赤字は、一度出してしまったら、取り返すことができません。

投稿とは、創作家(の卵)の就職活動です。ネットなら定期的にアップロードしてください。日本の出版社が求めるのは「連載できること」です。

日本の創作家に最も必要な才能は、自己管理能力です。すなわち、優秀な研究者・勤勉なサラリーマンと同じです。


Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。