記事一覧

【ネットと文学② ~インターネットが流行ってるんじゃないです。】



スマホが普及した、のです。

故障しにくく、携帯性にすぐれた個人用コンピュータ(の一種)である「スマホ」の普及によって、インターネットまたはワールドワイドウェブを利用しやすくなったのです。

パソコン通信の時代はもちろん、ウィンドウズ機の普及し始めた頃にも、インターネットはパソコンそのものに詳しいマニアのものだったはずです。

フリーズ、青画面に冷静に対応できる人。ダウンロード、ファイル変換など全て自分でやらなければならない時代があったはずです。

彼らが引きこもりタイプとは限りませんが、人数が少ないので「オフ会」と称してどこかの店へ集まっても、べつに目立たなかったでしょう。

スマホの普及によって、もともと「電話で連絡を取り合って、駅頭へ集合したり、車に乗り合わせて観光地へくり出す」ということに慣れていた「リア充」が、持ち前のフットワークの軽さを発揮したから……

地味な学術的展示を行っている深海水族館や、同業他社がないこともない鉄板焼ハンバーグの店が繁盛したりするです。

インターネット、またはワールドワイドウェブが「ある」だけでは、世の中はそんなに動かないのです。

先日、細田守『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォー・ゲーム!』を再見したのですが、あれで2000年ですから、この15年間の変化はすごかったのです。

iphoneによって情報の流通革命を起こしちゃったスティーブさんちは間違いなく偉大なんですが、そう考えると、日本人が使いやすいスマホを次々に開発して販売網に載せた日本の会社も偉いのです。

そういうふうに考えましょう。


Related Entries

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。