18歳は飲酒喫煙したいのか。

  05, 2015 10:40
  •  -
  •  -
自分たちの体を守るべきかどうか、18歳に決めさせればいいです。なんのための選挙権。

国民の数が減るので消費人口を増やしたい気持ちは分かりますが、もともと大企業の思惑によって子どもが自動販売機で酒とタバコを買える不思議の国ニッポン、と言われて慌てて規制したはずです。

18歳で飲酒できるようになれば、大学新歓コンパにおける急性アルコール中毒死が増える可能性がある、と一言いたします。

その上で、18歳自身が「個人の自由だから」という結論を出すのか。

それとも選挙権は18歳から、飲酒は20歳からという段階を踏んだほうがよいのか。彼ら自身に考えさせてやれば良いです。

国民がみずから考える機会を奪うことも、主権の侵害のはずです。


Related Entries