BL派が言ってはいけないこと、その2。

  24, 2015 10:52
  •  -
  •  -

「どうせ現実の巨乳には興味ないんでしょ?」

BL派がハーレム系コンテンツファンの男性に向かって、これを言ってはいけません。

だったら言われた男性のほうは「じゃあお前は現実の巨根に興味あるんだな? 見せてやろうか」という権利を得てしまいます。

女性のほうから先に男性をからかってよい弱者特権などありません。

同じ創作ファンとして、それぞれの表現の自由を尊重する(よけいなことを言わない)という態度を貫く以外に正解はありません。

BLには二重性があって、女性にまちがった特権意識を持たせてしまうことがあります。それによって若い男性を批判するのですが……

じつは、根本には女性としての不満があって、「あんた達がそんなだから私が結婚できなかったのよ」と言いたいわけです。

つまり、これは男性にとっては「早く私をナンパしてよ~~」とお願いされたのと同じ意味を持ちます。

「願い下げだ」といやな顔をされたり、「じゃあ俺が」という男性を寄せつけたりしたくないのであれば、自粛しましょう。

ときどき、男性から一本とってやりたい気持ちでいっぱいで、自分がなに言ってるのか分かってない女性もいます。気をつけましょう。

Related Entries