長女は母親と葛藤しやすいと書くと。

  01, 2015 10:30
  •  -
  •  -

「ふつう次女や三女って大丈夫じゃないですか~~」

という逆パターンの偏見が生じるので、実際の次女・三女が「どうせ悩みを言っても分かってもらえない」と鬱屈していくことがあります。

実際には、母と姉と妹の板ばさみになって苦労しているのに、転がしておいても育つとか、どうせどこかへ行ってしまう(嫁いでしまう)とか言われてしまう。

よりどころを失くして通説を受け入れ、「私は次女だから要領が良いはず、三女だから甘え上手なはず、早くお嫁に行かないと」と自分を型にはめ、適合しようと努力して、繁華街で男性の間を渡り歩いた挙句に疲れ果て……

「次女なのに要領の悪い私はダメ人間。三女なのに甘え下手な私はダメ人間」

と、無駄に挫折感を抱えることもあります。

元をただすと、親ではなく「お姉ちゃんに負けた」という恨みなのかもしれません。

逆にお姉ちゃんのほうは「私だって期待され過ぎて大変なんだよ」と言いたいわけですが……

書いた人自身が長女の場合、要するに「今の私がこんなふうなのも、お母さんのせいだから、仕方ないじゃないですか~~」という、ただの言い訳の可能性もあります。


Related Entries