ゲイにカワイイは通用しません。

  07, 2015 10:25
  •  -
  •  -

「どーしてホモって言っちゃダメなの~~?」
「どーして江戸時代には良くて明治時代にはダメなの~~?」
「どーして私たちアイドルには恋愛が許されないの~~?」

こういうのは、女性が男をつかまえようとする時の本能的な戦術です。

「あたしバカだから自分で考えても分からないわ~~。賢いあなたの口から教えてちょうだいよ~~」と男性を持ち上げ、甘えているわけです。

厄介なことに、自分では最高にいいことを言ったつもりです。社会の矛盾を鋭く突いたつもりです。でも、あくまで自分では答えを出していません。

男性から「いい質問だね。きみは頭のいい女性だね」とほめてもらいたいわけです。

そのうえで、解答は男性に丸投げです。一番いい答えをくれた人について行きます、という意思表示です。

さらには「女性がアイディアを出して、男性にやらせる(答えさせる)」ということで、かかぁ天下の予行演習でもあります。

女性の生き残り戦略としては、頭がよくて、優しくて、自分の言うことをきいてくれる男性を見つけるのが良いわけですから、この質問ごっこに付き合ってくれる男性を見分けようとしているのです。

プレジデント派から見ると、カワイイ女性です。女性のほうでもそれを分かっています。でも自分では計算していないつもりです。

たぶんね、こういう人は自分では「甘えてない」って言います。「知りたいから教えてほしいだけ」って言い訳します。

だったら新宿二丁目ではなく図書館へ行けばいいです。

ゲイは、こういうの全部お見通しです。「知るかよ。自分の頭を使え」としか思いません。

彼ら自身がストレート男性中心社会で苦労させられているので、自分だけ得しようとする女をものすごく冷たい眼で見ています。

「女はそうやって男に甘えれば生きていけるからいいよな」

と言われて「女の苦労を知らないくせに!」と怒る人が、「ゲイはいいなァ」と言ってはいけません。

「だって、ゲイには仲間がいるからいいなァ」と言いますか?

彼らがやっと築き上げた仲間だけの交流場所を、邪魔しているのは、あなたです。


Related Entries