コスプレはバッグにしまってから帰りましょう。

  20, 2015 10:25
  •  -
  •  -

思い起こせば30年ほど前。同人誌即売会でコスプレした姿のまま街頭を歩いた(たぶんお昼ごはんを買いに行った)人があって、住民を驚かせ、警察への通報となったことがありました。

以来、コスプレは会場の中だけという約束ができました。

じつは雑誌記者などが行列に並んでいる人のコスプレ姿を撮影して公開するのも、同人サイドから言うと迷惑行為なんだろうと思います。

コスプレそのものを見物することを目的に来場する人(同人創作物には理解のない人)が増えれば、トラブルが増えるのは容易に予想されますから。

アキバへコスプレ姿で乗り込む人は、コスプレそのものの同好会なのであって、二次創作者とは違うという自認なのかもしれません。

二次創作は、物語を変えちゃうところに意味があるわけですが、コスプレが勝手にデザイン変更したら何のコスプレか分からなくなります。

だからコスプレは確かに「原作を尊重し、番組を応援するファン心理の表現」と言えるでしょう。

で……とりあえず、「パーティ会場」から帰るときは、着替えましょう。

海外でもハロウィーンのためのウィンドウディスプレイが不気味すぎるというので、ご近所で問題視されるなんてニュースがあったりするものです。

若い人の気晴らしの機会が増えるのは良いことですが、アレなニュースも増えてしまうのかもしれません。

Related Entries