記事一覧

イニスを演じたヒース・レジャーが。

亡くなっていたことは知っていたのですが、前回はともかく映画の第一印象だけを述べたかったので触れませんでした。
改めてご冥福をお祈りいたします。
DVDで鑑賞してから二日経ちましたが、印象に残っているのは実は最初に山に入って火を起こしたりしている辺り。

「アリとキリギリス」みたいに脳天気で不器用なジャックに対して、思慮深く上役の言いつけを守ろうとし、無口なんだけど雰囲気が悪いわけではなく、何事も器用にこなす働き者のイニス。
一見彼のほうがマッチョっぽいのだけど、穏やかで落ち着いた、でも何か既にジャックに感じるところあるらしい、そういう感じがよく出ていたと思います。

作中と逆にイニスが早逝してしまったのは頭がねじれるような変な感じです。眠れない日々を過ごしていたそうで、真面目な人柄のにじみ出た演技だったのでしょうね。
『ダークナイト』をまだ観てないんですが、すぐ観るの辛いです。

他の出演者で印象深かったのは、実はジャックのご両親。斜めにかまえた顔色の悪いお父さんと、彼が客に失礼なことでも言わないかと怯えながらもイニスと目と目で会話し、優しい気遣いを見せるお母さん。

あと、イニスの嫁さん。爆発する前。「ベスト・キス」を見ちゃった後の、眼をわずかにみひらいた顔つきと、釣りに行くというので慌ただしい旦那の横で一切手伝わずに座り込んで「む~~っ」としてるとこ。

内圧の高い皆さんでした。

それにしてもジャック(ジェイク・ジレンホール)は『マイ・ブラザー』ではフルフェイス髭がセクシーだったのに、こっちでは不思議なほど口髭が似合ってなかった。顎の細い男に口髭は向いてないのかもしれない。

離婚直後のイニスんとこにスッ飛んできた彼が上目遣いで唇をなめるのは「ああこいつやりたいんだな」とよく匂わせていてよろしかった、というのは言ったほうがいいのかどうか(←
Related Entries

Comments

Post a comment

Private comment

SEARCH

Profile & Caution

Misha

Author:Misha
スマホ時代にさからう評論系長文ブログ。冷静に通読できる大人の読者様を想定しています。

「若い人」に直接呼びかける文章は、18歳以上のヤングアダルト対象です。高校生は受験を最優先してください。

書く人は、新旧とりまぜて映画とアニメを見ながら文芸書に取りくんでみたり、昔の漫画を思い出したり、お国の先行きを心配したりしております。

記事中の色つき文字は、映画中の台詞・挿入歌からの引用です。あらすじは、あまり申しませんので、楽しみに御覧ください。取り上げる作品は、暴力・エロスなど特殊な要素を含んでいることもあります。

ときおり、耽美・BL・同人・LGBTに言及します。いずれの分野からも、偏見と差別と自虐がなくなるといいと思っております。

「二次創作の責任を二十四年組に押しつけるな」「実在同性愛者に甘えるな」が基調です。

全体として、二十四年組ファンが社会学者に物申すという珍しい構図。一部勘違い同人を叱責することによって全体を守るという意図もあり、ときにかなり辛口です。

記事は時々予告なく手直し・削除・分割しております。保存は個人的閲覧の範囲で、お早めに御随意に。転載・改変利用は固くお断り申し上げます。

解題


Casketとは、玉手箱。

でも検索すると棺桶がならびます。来世まで持っていきたい好きな作品の記録帳とご理解ください。