イニスを演じたヒース・レジャーが。

  18, 2011 17:38
  •  0
  •  -
亡くなっていたことは知っていたのですが、前回はともかく映画の第一印象だけを述べたかったので触れませんでした。
改めてご冥福をお祈りいたします。
DVDで鑑賞してから二日経ちましたが、印象に残っているのは実は最初に山に入って火を起こしたりしている辺り。

「アリとキリギリス」みたいに脳天気で不器用なジャックに対して、思慮深く上役の言いつけを守ろうとし、無口なんだけど雰囲気が悪いわけではなく、何事も器用にこなす働き者のイニス。
一見彼のほうがマッチョっぽいのだけど、穏やかで落ち着いた、でも何か既にジャックに感じるところあるらしい、そういう感じがよく出ていたと思います。

作中と逆にイニスが早逝してしまったのは頭がねじれるような変な感じです。眠れない日々を過ごしていたそうで、真面目な人柄のにじみ出た演技だったのでしょうね。
『ダークナイト』をまだ観てないんですが、すぐ観るの辛いです。

他の出演者で印象深かったのは、実はジャックのご両親。斜めにかまえた顔色の悪いお父さんと、彼が客に失礼なことでも言わないかと怯えながらもイニスと目と目で会話し、優しい気遣いを見せるお母さん。

あと、イニスの嫁さん。爆発する前。「ベスト・キス」を見ちゃった後の、眼をわずかにみひらいた顔つきと、釣りに行くというので慌ただしい旦那の横で一切手伝わずに座り込んで「む~~っ」としてるとこ。

内圧の高い皆さんでした。

それにしてもジャック(ジェイク・ジレンホール)は『マイ・ブラザー』ではフルフェイス髭がセクシーだったのに、こっちでは不思議なほど口髭が似合ってなかった。顎の細い男に口髭は向いてないのかもしれない。

離婚直後のイニスんとこにスッ飛んできた彼が上目遣いで唇をなめるのは「ああこいつやりたいんだな」とよく匂わせていてよろしかった、というのは言ったほうがいいのかどうか(←
Related Entries

0 Comments

Leave a comment