MISHA'S CASKET

毛が抜けるほど嬉しかった?

元日にテレビバラエティ番組を拝見していたところ、いまどきの女子高生言葉として「ハゲた」を用例採取いたしました。「今日、街を歩いていたら志村けんに出会って、超ハゲた」とか言うらしいです。ほんとかなと思いつつ。意味は「毛が抜けるほど嬉しい」と説明されておりました。…女子高生なら、枝毛は気になるでしょうが、頭髪が抜けることには、あまり深刻さがないはずです。してみるとこれは…。ネットスラングの「ハゲ同」から...

あると思うな、ツイッター。

副題:「今年はツイッターで言い訳しない」と決めましょう。どっかの大統領もやらかしてるようですが、やっちまってから言い訳するより、前もって慎重でありましょう。「言い訳できる場所がある」と思うと覚悟が決まりませんので悪循環します。...

ツイッターと劣等コンプレックスは相性がいいので、自制しましょう。

SNSで奇妙な人に出会ってしまった経験がございまして、ご本人が「あれができない、これができない」といって自己露出し続けるのです。でも本当にできない・したくもないなら、その話題から離れて、別の分野でフォロワーさんを集めたり、ブログを開設したりすればいいはずです。逆にいえば、特定の誰かと自分を較べて「私にはあの人の真似ができない」といって怒る人は、その自他を較べてみようと思う時点で、まちがっているので...

同性愛の男役がチョコを作ることは、異性愛の女が作らなくてよいことを意味しません。

「すべての弱者が自己決定権を認められるべきである」という言い方をすれば、良いことのように聞こえます。1945年に第二次大戦が終了した後は、全世界的に民族自決の掛け声によって独立を達成する国が続出しました。だから、同性愛の男と異性愛の女が連帯すれば、なにもかもうまく行くように思えます。が、男女のことは「我も我も」とは行きません。なぜなら、女性が説得すべきは、あくまで彼女の配偶者(候補)である異性愛の男性...

雪の日に思う、女性の弱者特権。

自動車が雪に埋もれて、立ち往生して、他の車や近隣から人が出てきて、男たちが腕力を合わせる。そういう姿を(テレビで)見ると「こういう時、女は非力だな」と思います。女性だって、何も持ち上げられないことはないですが、健常女性が3人集まっても動かないであろうものが、健常男性が3人集まれば動くのです。けれども、女性にもアクセルを踏んだり、ハンドルを切る(廻す)ことはできるわけで、それさえ怖くて出来ないといっ...

PCサイトがタブレット、スマホでどう見えるか確認できるサイト。

Material Designにアクセス。ずいっとスクロールダウン、プリーズ。「TOOLS」の下、「RESIZER」をクリック。グレーの小窓にあなたのサイトのURLをコピペして、ENTERしてみましょう。PC、タブレット、スマホにおける見え方が一度に表示されます。HTTPSサイト対応です。しかも、ちゃんとスクロールもクリックもできます。す、素晴らしい。グーグルさま公式。参りました。...

傷つけ合うために創作しているのではありません。

アマテラスしろしめす美しい国の春は、梅が香り、鳥が啼き、花粉が飛んで、桜が降り、老いた監督は後に続くを信ずと言い置いて月に還り、見守られて、見守られて、子どもたちが育ちます。同人も、同性愛者も、性別違和者も、二次元コンプレックスも。みんな「ふつうの子」です。基本的人権があります。残された者にできることは、傷つけ合うために創作しているのではないことを教えて、引き継がせることです。次世代が育ちつつあり...

重要なのは、いまのあなたと、朝ごはん。

皆さんは、たくさんの思い出と、大きな未来でできています。それは、あなたの足を引っ張ることもあります。プレッシャーになることもあります。重要なのは、いまのあなたと、朝ごはんです。脳の健康バランスを保つために適度に糖質を摂りましょう。米飯をよく噛むと顎の運動になり、脳を活性化します。甘いものは砂糖より果糖がいいです。ドライフルーツは食物繊維とミネラル分も豊富です。古い武勇伝は要りません。みみっちい優越...

新生活の必需品:『嫌われる勇気』と癒しグッズ。

あの本のいいところは「傷つくことはあるよ」と言い切ってしまっていることです。傷つかない人間になるために自分を鍛えるという発想ではなくて、傷ついちゃった時にどう考えるかを教えてくれているのです。心の断捨離母親のせいにしない。父親のせいにもしない。他人のせいにもしない。原因を探さない。その「忘れることにつとめる」という心の断捨離は、仏教にも通じます。「岩石にまで共同体感覚を持て」というのは、個人の利害...

ツイッターは鍵かけアカウントから始めましょう。

首相官邸を始めとする公式アカウントをフォローして、いろんな意味で防災情報を取得したり、世界の新聞アカウントやブログの更新情報を得て、バズ系の話題について行くことが可能です。botは処分されちゃったようですが、「#新生活」などのハッシュタグを確認して、お役立ち情報を得ることはできますし、他人が言った上手なジョークをお気に入りすることもできます。べつに発言を求められているわけではありません。ツイッターはチ...

漫画家になる奴は、10歳から描いてます。

本稿の主旨:同人なめてはいけません。漫画家になる子というのは、小学生の内から「描き方が分からない。教えてくれる人がいない」とか言ってないで、自分で歩いて用紙を買ってきて、雑誌や単行本の真似して枠線を引いて、フキダシを描いて、ドカーンとか効果音も書いて、人物の髪の毛を黒く塗って、それらしく描いちゃってます。とくに教えられなくても「起承転結」のコツをつかんで、面白い話を描いちゃう子がいるのです。...

ツイッターに依存しないインターネット・ライフの心がけ。

まず「ゆるいつながり」とは「話しかけるな」という禁止の婉曲表現だと思えばいいです。ゆるいつながりだから何を言っても大目に見てもらえるなどと思って自分を甘やかすと、やらかします。本当に大目に見てもらえるもんなら「ツイートが原因で解雇された」なんて事態も起きてないわけで、すでに多くのおとながやっちまっているので、人生これからの人は慎重になりましょう。リアルで会っていない人には言葉使いを丁寧に。会ってい...

その「ツイートする」ボタンをタップする前に、深呼吸しましょう。

ご無沙汰しております。先日、某院の待合室でチラ読みした書籍の中に、以下のようなお話が載っていました。「記憶力、集中力、感情の制御、仕事の段取りをつける能力などの高次脳機能は、呼吸・嚥下・姿勢保持などの低次脳機能に支えられている。後者を整えると前者も活性化する」(要約です)したがって、集中力を高めて効率的に作業したり、理性的な判断を下したりするためには、まず深呼吸するといいんだそうです。...

そのリツイートボタンをタップする前に、とりあえず「Like」しましょう。

ダメージ量を軽減することができます。デマだと分かった時とかにですね。シマウマの件ですとかね。さらに言えば、Likeする必要もないです。べつにSNS上の流行に乗っからなくても、実人生は大して変わりゃしません。(むしろ乗ると変わります)...