MISHA'S CASKET

スポンサーサイト

2001年『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』

スカパーで見ました。バッシングされ続けたクレしんも、最早お正月休暇を埋める定番あつかいの模様。「奴ら、俺の魂に傷をつけやがった」89分の密度の濃さ。何度見てもカッコいいし、面白いし、泣けますね。20世紀博の正面ゲートに次々とぶつかって山積みになるスバル360という表現は、実車で台数をそろえることは大変だし、スタントが危険すぎるし……というので「実写作品の中でそこだけCG」だったら興ざめなんですけれども、最...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。