「母親がトラウマになっているから独身」といったから、孤立したのです。

いまの世の中、中年の独身男女というのは大勢います。

けれども「実家との関係は良好だが、いい人いなかった」という人のほうが多いですよね。

そういう人々から見れば「私が結婚できなかったのは母親がトラウマになっているせいだから特別に情状酌量してほしい」と言い訳する人は、私たちとは別です。

その自称トラウマさんが「ゲイと弱者の連帯できる」といえば、トラウマなどない人々にとって「私たちにはその資格がないと言われた」という意味です。

それが「ゲイバーで特別サービスを受けた。みなさん私がうらやましいですか!?」といえば「知らんわ」というだけです。

「ノンセクには仲間がいない」のではありません。くだらない言い訳したので、自分から孤立したのです。

なお、BLファンはBLを読むことが好きなので、リアルゲイバーに誘っても意外について来ません。ゲイバーに行くとか「なう」とか言った時点で同人・BLの世界からも孤立します。

また「主婦を連れて来て興奮させてやった」という自慢は、LGBTをドン引きさせます。

それは既婚者の口から「こんな店を知ってるんだ!? 独身は自由でいいなぁ~~」と言わせるという復讐のためにLGBTの世界を利用しただけだからです。


関連記事