スポンサーサイト

Misha

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMisha

すべての同人会で持ち逃げが発生したわけではありません。

Misha

副題:売れなくなった同人が昔の仲間を恨んで嘘をつくから火消しするの段。

「昔は本当に漫画同人会として活動していたんですよ」という話をしていたのです。お互いの原稿に消しゴムかけてやったり、ベタを塗ってやったり。

すると「個人でやるものに決まってるの!」という人が来ちゃったのです。あんたそんなことも知らないくせに同人を語る資格があると思ってんの的な、えらく怒ってるのです。

いやだから、まさにそういう勘違いした人のほうが多くなっちゃったよりもの話をしてるんですってば。

なんで前の話をするかというと、いまの若い人が自由に行動する参考にしてもらうためです。まさに「個人でやるものに決まってる」という偏見によって、個人どうしで売れる・売れないだけを基準に差別が発生し、若い人が泣かされているからです。

と、最初に前置きしなかったので、話が回っちゃうようなクレームして来た人がいたわけです。だから半分はこっちが悪いんだけど、クレーマーの発想もおかしいのです。自分とは違う時代の話だと気づけばいいんですからね。

いずれにしても、そのままだと話の整合性が悪いわけです。こっちは団体だったと言っていて、クレーマーさんは個人だったと言うんですから。

だから「昔は団体だったのに、なぜ個人化したんだ」って訊いてみました。相手が変な人じゃなかったら、痛恨のミスにはならなかったと思います。

実際には相手がすこぶる残念な人だったので「売上金を持ち逃げした奴がいたからね!」というお返事でした。おいおい……。

じゃあ、CLAMPでは持ち逃げ事件が発生しなかったが、他のすべてのサークルでは持ち逃げ事件が発生したということですか? 同人やっていると盗みを覚えるんですか? だったらコミケを閉鎖したほうがいいですね? そうじゃないですよね。

知らないなら知らないって言えばいいのです。知ったかぶりして、そんな事件の起きなかった大多数のサークルに対して名誉毀損する必要はないのです。

第一、持ち逃げがあったと知っている以上、その当時は団体だったことも知っているわけですから、他人の話をさえぎる資格がないのは本人のほうです。


関連記事
Posted byMisha
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。