スポンサーサイト

Misha

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byMisha

365記事を読んでから自分の意見をまとめても遅くないです。

Misha

どこのブログでも、サイトでも、新聞記事でも、学会誌でもそうですが、一日に一記事を読むとして、一年で365記事を読むことができます。それから自分の意見をまとめても、遅いことはありません。

なぜなら、毎年新しく18歳になって、それまで正直にアクセスせずにいたサイトや雑誌を閲覧して「ビックリした」とか「不思議に思った」という人がいるからです。

もしかしたら、大学で初めて「サブカル」という言葉を知ったという人だって、いるかもしれません。

現代でも、多くの国民が情報取得の第一手段に挙げるのは、テレビです。インターネットが占める割合は少ないです。

だから、SNSでは毎晩のように議論され、炎上を起こしているような話題について、一般の学生さんがまったく知らないということはあり得ます。だから真顔で質問する人もあるかもしれません。

そういう人々に対して、まずあなたが、責任もって冷静に対応できる人であってください。「からかわれた」と思わなくていいです。「やっつけてやる」と思わなくていいです。まずあなたが、すぐ興奮する人になってしまわないでください。

「そんなことも知らないの!?」とかいって他人を怒鳴りつけたり、「遅れてる~~w」とかいって差別したり、「私の同人誌を売ってあげようか~~?」とかいって自分だけ面白がったりする人になってしまわないでください。

ここのブログは、もともと単純に既成の創作物の感想文を載せておくところだったものですが、管理人は、SNSが青少年健全育成条例やTPPをきっかけに特殊な話題で炎上をくり返すことが気になった時期があって、端的には「もう少女ではありません」という注意喚起を試みたことがあります。

その際に、まさに自分の権利を勘違いしている人が、ひじょうに子どもっぽい言葉使いで、自分勝手な自己主張ばかりメンションして来て閉口したので、いろいろと大事なことを説明し直すことにしたものです。

だから説明的な記事もあれば、批判的な記事もあります。くり返しますが、あなた自身の意見は一年後にまとめても遅くありません。その間に、あなた自身が生活と精神の安定を確保できることを祈っています。

先々、何があるか誰にも分かりません。事件・事故・天災に巻き込まれるかもしれません。だからこそ自分にできることはしておきましょう。

若い人が、LINEから離れる傾向もあるそうです。「インスタ映え」も、大流行として認識された時点で終わったとも言えます。流行って、そういうものです。

だから、冷静になりましょう。面白いことを諦めるのではなく、流行を楽しめる自分と、冷静な自分を、両方持ちましょう。なにごとも「ほどほど」というのは、偽善ではなく、大切なことです。

なお、ここのコメント欄は切ってあります。お互いに「自分が正しいと思うのなら、そこで完結するべき話」だと思っています。


関連記事
Posted byMisha
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。