もしも、あなたが睡眠導入剤を処方されていたら。

夜間にブルーライトを浴びていると、入眠の妨げとなり、睡眠障がいを悪化させます。

SNSを閉じて、デバイスそのものもシャットダウンしましょう。できれば充電中を示すランプも目に入らないように、寝室とは違う場所にデバイスを置きましょう。

健康な睡眠のためには、太古の洞窟の中にいるかのような、完全な暗闇が必要です。そして確実に朝日を浴びてください。太陽系第三惑星上の生物であるホモサピエンス・サピエンスの体調は、それで整うように出来ています。

アフィリエイターや動画制作者を含めて、終日在宅ワークしている人も多いことと思いますが、朝になったらカーテンを開けて、室内に日光を取り入れてください。ここの管理人も妖怪ヒキコウモリに親近感を覚えるタイプですが、我々は人類なので、朝を迎えるということだけは確実に押さえてください。

どんな病気も障がいも「薬をもらったから、もう安心。不摂生してもいいw」ということにはなりません。

薬をもらって、正しく服用して、不快または不便な症状を軽減した上で、一般社会に適応できるように自助努力するのが、ノーマライゼーションです。それを健常者が手助けするから「自立支援」という言い方をするのであって、自立する主役はあくまで服薬している本人です。あなたが重要なのです。

眠れないことを口実に、SNSに依存し、無益な不安と苛立ちに任せて他人様を攻撃していると、一瞬の自尊感情の高揚に酔うことができますが、フォロワーさんたちはあなたよりも冷静ですから「こんな人だったんだ…」と、ドン引きすることになります。

そして、あなたは批判されたり、自分で自分を責めたりして、うつ症状をも悪化させて行くということになります。そうなる前に寝ましょう。

なお、当ブログ管理人は医療の専門家ではありません。国家資格の保持者ではありません。経験と情報収集の結果を私見としてお伝えするものです。

もし、国家資格を保持する皆様の中に「こいつは素人のくせに生意気だ。俺が出す薬を飲めば患者は不摂生してもいいんだ」と仰りたい方があれば、ご自分のブログまたはSNSアカウントから主張してくださって構いませんが、まぁ…そういう方は、いないと信じております。


関連記事